2015年度

9/23の解禁に向けて、小麦を育て、製粉し、パンを作ります。

小麦ツアーでベーカリーと生産者が出会い、畑に触れ、
7月後半から8月にかけて、十勝小麦は収穫されます。そして解禁祭りへ。

十勝小麦ヌーヴォー2015年度の活動、その流れを紹介します。

小麦の育ち ~ 2015

Responsive image

3月は平年より暖かかったのですが、4月は平年より寒かったため畑の地温が中々上がりません。それでも、秋まき小麦は青々と元気に育ち、春まき小麦はきれいに芽を出しました。

Responsive image

5月はじゃがいも、ビートの植え付けが最盛期。気温の高い日が続き小麦の生育は早く進んでいますが、雨は平年より40%も少なく恋しいです。この頃からは天候が何より大切な時期に入ります。

Responsive image

7月後半は天気が悪く、収穫も出来たり、出来なかったり。しかし8月からは天気も良く、収穫最盛期になりました。とても良い小麦です!皆様楽しみにして下さい!

とかち小麦ツアー ~ 2015

Responsive image

全国のベーカリーの方々と小麦を巡るツアーです。小麦農家を訪問し、収穫直後だったため稼働中の小麦乾燥機の見学をさせて頂きました。

Responsive image

十勝の小麦農家さんの圃場を巡り、様々な農業体験や、黄金色の畑の中で農家さんから小麦を勉強し、十勝産の農産物とふれ合いました。

Responsive image

自然の中で野外交流会。農家さん、ベーカリー、小麦研究に携わる方々も集まり、生産地のこと、小麦のこと、パンのことを楽しい雰囲気の中で様々な意見交換が行われました。


2015年度ツアーは終了しています。

小麦ヌーヴォー解禁 ~ 2015

Responsive image

生産地の十勝で開催されたとかち小麦ヌーヴォー2015解禁祭り。今年も「パンで乾杯!」で新麦パンが全国一斉解禁です。

Responsive image

十勝18店のベーカリーのパンが並ぶヌーヴォー小麦パン即売会。約500人ものパン好きが集まりました。


2015年度解禁祭りは終了しています。

小麦ヌーヴォー2015を終えて

拝啓 今年もいよいよ残りわずかとなりましたが、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

おかげさまで今年は200名の生産者さん、全国330件のパン屋さん、そして本当にたくさんの消費者の皆様に支えられ無事「とかち小麦ヌーヴォー2015」を終えることができましたこと、委員会スタッフ共々心より感謝申し上げます。

とかち小麦ヌーヴォーはそれぞれの都合で行われてきたものづくりを生産者と製造流通と消費が直につながり、対話を重ね、相互理解を深めることで互いを尊重したより良いものづくり(安心安全で美味しく、高品質な小麦づくり、パンづくり)に繋げていくこと、また実需(製造・消費)と結びついた生産を行うことで持続可能な生産を確立すること、そしてそれらは消費者の皆様にとってより健全な消費に繋がっていくと考えています。

とかち小麦ヌーヴォーを通じて、実儒者であるパン屋さんと深くつながりを持ってきた生産者さんの中にはパン屋さんの要望に基づいて小麦の品質や安全性を高めるために、主体的に農薬や化学肥料の使用量を減らす取り組みをされた方、今では失われた品種の作付けを復活させ職人が求めている食味や品質に応えようとされた方、積極的にパン屋さんの生産地訪問を受け入れ、生産地の現状や想いを体感、体験を通じて作り手の人たちに伝えられた方など数年前では考えられなかったような数々の取り組みが生まれ、広がっています。

一方で、実儒であるパン屋さんは年々生産地に来られる方が増えており、今年は50名近くのパン屋さんが生産地にきて直接生産者さんと対話を重ねました。生産地に来られた方々は皆口を揃えて、小麦に対する気持ちが大きく変わったと言われます。今まで何気なく使ってきた小麦粉が今では生産者さんの顔や小麦畑を思い出しながらパンをつくるようになった。ほんの少しの小麦粉も無駄に使うことがなくなった。小麦粉が農産物であることが認識できるようになった。そして大切に小麦を育ててくれた生産者さんたちのためにも、少しでも良いパンをつくりたいと思うようになったと言われます。そのような生産者さん、パン屋さんの行動や言葉の端々から「より安心安全なものを、より品質の高いものを、より美味しいものを」という互いを尊重した想いを本当に強く感じる度に心が熱くなりました。

来年に向けて、引き続き三者の尊重あるつながりを深め、実需と結びついたより健全で持続可能な生産の確立、製造者、消費者へのより安心安全で健全な作物、食の提供を実現していきます。

とかち小麦ヌーヴォーの最終目標はずっと先の未来の子どもたちまで健全な食とより良い環境を継いでいくこと。そしてこのような取り組みがとかち小麦ヌーヴォーを超えて色々なところで様々な形で広がるきっかけとなることを願います。それぞれの都合だけ、また経済のためだけに考え、行動してきた結果が人、地域、そして社会に隔たりをつくりました。今一度そのつながりの大切さを見つめなおし「育てる人」「つくる人」「食べる人」が互いの理解を深め、互いの立場を尊重したより良い生産、製造流通、消費の形をつくっていければと思います。

これからも皆さんと共に、とかち小麦ヌーヴォーを盛り上げていけるよう何卒ご支援、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

敬具


iinncho150-2.png

運営委員長 伊藤英拓



とかち小麦ヌーヴォー2015の協賛・後援団体

協賛企業/団体

ナチュラル・ココ、バイオダイナミックファーム・トカプチ

後援企業/団体

帯広市食産業振興協議会、十勝毎日新聞社、フードバレーとかち推進協議会、北海道新聞帯広支社

寄せられたメッセージ

とてもおいしかったです。パンは小麦が無いとできないものだから、小麦から丁寧に手間暇かけてこだわらないとパンもこんなにおいしくはならないんじゃないのかなと思いました。これからも大変だと思いますが、頑張ってください。応援してます。

10代女性

十勝の小麦農家の皆様、いつも大変おいしい小麦で作っていただいたパンを食べさせてもらい幸せな気分になれます。ありがとうございます。

女性

僕は高校生です。授業中机の上にこのパンを置いていたのですが美味しそうな香ばしい臭いによだれが出そうになりました。授業中こんな良い臭いのするパンの味はどんなんだろうと頭の中がパン一色になってしまいました。授業終了のチャイムと同時に僕は昼ごはんまで待てず食べてしまいました。口に入れた瞬間広がる香ばしい香り、バターの甘みが絶妙で幸せな気持ちになりました。美味しいパンをありがとうございます。

10代男性

この度は美味しいパンをありがとうございました。「普通のパンかな~」とか思いつつ食べましたがパン自体の味がしっかりしてて、+αのバターの存在でも割増しで美味しくいただけました。「美味しい」とかしか書いてなくて語り力が少なくて申し訳ないですがそれぐらい今まで食べたパンの中でも本当に美味しかったです。こんなこと私が言うのも変ですがこれからも小麦作り頑張ってください。応援してます!

10代女性

良い小麦で作られたパンはやっぱりおいしいですね。これからも期待しております。

女性

北海道十勝、麦笑の会会長島部様へ。生産者の方へ出す初めての手紙です。はじめまして!私はJR駅構内のクックハウスをよく利用しています。

50代女性

店頭では皆様が心をこめて作られた十勝の小麦が毎日美味しいパンになって並んでいます。そしてよく鍛えられた店員さんがこれまた素晴らしく手際よく元気な笑顔で行列のお客さんをいつもありがとうございますと元気づけてくれます。今回今まで思いをはせなかった原材料の作り手さんの熱い想いに気付くことができ感謝いたします。また、これからはパンの素材の違いの分かるパン通になりたいと思いました。北海道は随分寒くなっているでしょうねお体気を付けて元気にお過ごしください。

50代女性

今まで食べたどのパンよりもふわふわしていてすごく美味しかったです!!とても食べやすくて絶対また食べたいと思いました。

10代女性

パンとても美味しかったです!!素材の味がしっかりしていました。また食べたいと思います。これからも頑張ってください!

10代女性

とても美味しかったです。塩パンだったらおやつとしても朝ごはんとしてもおなかがすいた時でもいつでも食べれそうだなあと思いました。美味しいパンを作れるのは良い小麦を使っているおかげでもあると思うので良い小麦を作っている小麦農家さんはすごいなあと思いました。これからも頑張ってください!

10代女性

とてもおいしかったです。私は、北海道生まれなので北海道で作られた小麦で作ったパンが大阪で食べることができてうれしいです。今後もまた食べたいなと思いました。本当に美味しかったです!ごちそうさまでした!

10代女性

パンはとてもおいしかったです。やっぱり小麦からおいしくないとそこから作るパンも美味しくならないんだと思いました。小麦をつくるのは季候などの条件や長い時間をかけているイメージで生産者の人の苦労がつまっていると思うのでそんな小麦からできたパンを食べれて嬉しいなと思いました。これからもこの小麦粉からできたパンを食べたいです。

10代女性

いつもパン食べてま~す。小麦がパンの一番大事なところですね。その小麦がしっかりしているのでこんなにもおいしいパンができているのだと思います。パンを食べている時にパンの生産者まして小麦を生産している方々のことなど考えたことが無かったのでいい機会になりました。これからもいい小麦をお願いします。

10代女性

家でパンを焼くときには国産の小麦粉をインターネットで購入しています。値段のことも含めあまり流通していないのは、生産過程でなかなか難しいのかと思いますが町のパン屋さんで買うことができてうれしく思います。もっちりパン楽しみです。

40代女性

私達はパン好きな2人です。おいしいパンの素はおいしい小麦からできるものですよね。これからもとだえることなくいつも美味しいパンに出会えますように遠い関西の地から願っています。

50代女性

国産小麦おいしいです。安心していつも食べています。

40代女性

朝いつもパンを買って昼にいただいています。お昼のパンがおいしいので1日の楽しみになります。それを楽しみに仕事をのりきろうと思います。小麦作りがんばってください。

40代女性

小麦農家さんのお客さんによりそったという言葉をお聞きしとっても安心しています。

50代女性

ほぼ毎日北海道十勝産の小麦を使ったパンを頂くようになってからは他のカフェやファストフードのパンは食べられなくなってしまいました。食後本当においしかったーと実感できるからだと思います。パンの向こう側にいる十勝の小麦農家の方々の努力を思うと農家と無縁で楽に生きてきた私なんかは頭が下がる思いです。これからも美味しい小麦で皆を幸せにしてください。

40代女性

生産者の方々の顔や心がわかると会ってみたいという心がふつふつわきます。年に一度は北海道へ行ってますが、今度はぜひ十勝に行ってみたいと思います。生産者と会えるツアーなどあればと思いますがいかがでしょうか?

60代女性

こんなにおいしい小麦を生み出せる十勝に行ってみたくなりました。農業体験ツアーなどがあればぜひ参加したいです。これからも十勝の小麦農家さんを応援していきます。

40代女性

北の大地、北海道十勝の小麦はどこよりもおいしくて楽しみです。今後も大切に大事に育ててください。応援してます。

40代女性

十勝の小麦農家さん達のお客様によりそった小麦生産者で~という言葉がすごくありがたく思っております。これからは、その事を思ってパンをいただきたいと考えてます。ありがとうございました。

40代女性

きめの細かい小麦とてもおいしいですよ。日本産北海道で育った小麦安心して食べられるのがとてもうれしいです。TPPに負けないぐらい作ってくださいね。新しいパンも楽しみです。(何もいれない素材がいい)これからも寒くなるけど頑張ってくださいね。

50代女性

おいしかった。がんばってください。ありがとう。国産の小麦粉は安心して子供にも食べさせられます。広大な麦畑を管理するのは大変だと思います。農家の方々のおかげでおいしいパンが食べれていることに感謝しています。おいしいパンを食べると幸せな気持ちになり「今日も一日頑張ろう!!」というやる気がわいてきます。いつもありがとうございます。

10代男性

こんにちは。こちらの小麦を使った食パンをいただいてから他の食パンは食べる気がしなくなってしまいました。これからもよろしくお願い致します。

女性

北海道十勝産の小麦は本当においしいです。モチモチとした食感に甘みとうまみが合わさってとてもパンに合います。食材をていねいにつくられているんだなあと思うことが外国産のものと比べた時よくわかります。TPPなど日本の農業にとって不安な事もたくさんありますがおいしくて、おいしくて安全安心な物を作る限り必ず消費者にその心は届くと信じています。私も陰ながら応援し、できるだけ十勝産の物を選びます。

40代女性

母と先日いただきました。とても愛情いっぱいの小麦の味をかみしめて食べさせていただきました。母は、お持ち帰りで、仕事にいっぱい「北海道十勝の小麦農家」さんのパンを買ってきてくれます。来年も楽しみにしています!!

女性

国産小麦というだけで子供に食べさせる親としては安心感があります。少しでも安全でおいしいものを子供に食べさせたいのでこれからも生産よろしくお願いします!!

40代女性

たくさんのメッセージを頂き、ありがとうございました!

引き続き、参加店の皆さまからのメッセージを紹介します。

おいしい小麦を有難うございます。(生産者の方と直接御話し出来る場が有ると良いですね)お客様が大変喜んでおります。

「ロワンモンターニュ」さん

札幌から十勝産小麦のすばらしさを発信していますので良い小麦の品質を守っていってください。応援しています。

「Qualita」さん

良い小麦があってこそ、おいしいパンが作れると思います。安心・安全でおいしいパンを作るためにも、頑張ってほしいと思います。生産者の方とパン屋さんの交流も活発になればいいですね。

「花ねこパン屋」さん

昨年に引き続き、楽しみにしているユーザーさんが多かったです。単一年の小麦のみという事で安定供給がむずかしいと思いますが、時期限定のプレミア感があると思います。これからもよろしくお願いします。

「北海道からのめぐみ」さん

十勝の小麦を大切にしていきたいと思います。作り手として研究していきたいと思います。もう少しひきが強くない品質のものができたらありがたいです。

「パン工房 3びきの粉ぶた」さん

生産者さんの労働を評価してもらう意味とこれからを意識してもらう意味を込めて、これからも使っていきたいと思っています。

「あこうぱん」さん

毎月の産地の写真が楽しみです。スタッフにも畑の様子を知らせて新麦が出てくるのを楽しみにしています。毎年ありがとうございます。

「川越ベーカリー楽楽」さん

お客様がよろこんでくれました。ありがとう

ベーカリー

おいしい小麦をありがとうございます。

「ぐるぐるべーぐる」さん

日々心のこもった小麦を使わせて頂きありがとうございます。色々とむずかしい事もあると思いますが国産小麦の良さが解る小麦を作りつづけてください。

「プチ・アンジュ」さん

いつもありがとうございます。是非、ヌーヴォー解禁日などは、お店に来てアピールしてください!生産者さんらしいカッコーが良いかな!?また、宜しくお願い致します。

「トーホーベーカリー」さん

おいしくて、安い十勝産小麦をお願いします!!対年は十勝ツアーに参加します。また、楽しいひと時を過ごしましょう。島部さん!!

「亀屋」さん

大切に育てて頂いた小麦を、収穫してすぐにお客様の元へ提供できるのは生産者さんの日々のおかげです。今年もありがとうございました。

「古民家ベーカリー麦匠」さん

私個人として、小麦が農作物であることを改めて感じることができました。今回をきっかけに、やはり一度小麦畑を見てみたいという気持ちになりました。

ベーカリー

時間が出来れば、見学してみたいです。TPPなどの問題もあり大変だと思いますが頑張ってください。

「ピザリアニューエイジ北生駒店」さん

日本人が食べるパンは国内産小麦で全て作る時代にしましょう。

「ブーランジェリー パルムドール」さん

お客様に美味しいパンをお届けしたいので引き続き、小麦の提供よろしくお願いします。

「トップワールド ベーカリー部」さん

今年よりも来年、来年よりもその次の年と、おいしい小麦を作りつづけて頂きたい。それに答えるのが僕たちパン屋であると思います。大変だと思いますが、がんばりましょう。

「ブーランジェリー ウルウール」さん

たくさんの人に、とかち小麦を知ってもらえるようにパン作りにはげみたい。

「パンストック」さん

毎年、お客様に好評です。試食に出して直接お客様にご案内したら、おいしいとおっしゃって頂けます。リピーターも沢山いらっしゃいます。

「プロフーズ広島五日市店」さん

素晴らしい小麦をつくって頂きいつも感謝しています。真面目にパンを作ってお客様へ届けています。

「ブーランジェリー プース・ド・シェフ」さん

生産者さんの努力の結晶でおいしいパンが焼けることに感謝しています。

「手作りパン Coin de Rue」さん

ヌーヴォーだけでなく、十勝産の小麦、大変ご好評を頂いております。生産者の皆さんの頑張りをもっとお客様に届けられるように精進してまいります。

「café&Meal MUJI グランフロント大阪」さん

来年も今年と同様、以上に良い物をお願いします。

ベーカリー

我々ベーカリーの仕事はパンを作ることでしか貢献できませんが、生産者の方が大事に育ててくれた小麦をより美味しいパンに変え、消費者に伝えたいと思います。

カフェ&ベーカリー

今年は北海道からわざわざ大阪に来て下さり色々お話をさせて頂いた事で農家の方の色々な想いを聞くことが出来、あたり前の事ですが感謝しながらもっともっと一生懸命パンと向き合わなければならないと思いました。ありがとうございました。

「株式会社ダイヤ cook house」さん

ゆめきらり(粉2kg)、ゆめぶれんど(粉2kg)の2種類を購入されてご自身でそれぞれ作って、食べくらべた方が多くいらっしゃいました。感想は様々でしたが普段使っている小麦とは風味が違うという事は、皆様、はっきり分かるようでした。

「株式会社パイオニア企画」さん

農家さんを取り巻く現状はTPP等厳しいところもあると思いますが、どうかこの美味しい小麦を作り続けてください。

「パン工房 小麦畑」さん

おいしい小麦をありがとうございます。より小麦を身近に感じることができました。

「スリジェ」さん

この小麦のパンを心待ちにされている方が多くいらっしゃいます。今後も是非続けてほしいです。

ベーカリー

たくさんのメッセージを頂き、ありがとうございました!

とかち小麦ヌーヴォー2017ロゴ

小麦ヌーヴォー実行委員会

〒082-0005
北海道河西郡芽室町東芽室基線15-8
アグリシステム株式会社
http://www.agrisystem.co.jp
TEL 0155-62-2887
FAX 0155-62-1599

komugi-nouveau@agrisystem.co.jp

お問い合わせ