肥料と農薬について(化学肥料、農薬の適正な使用量)

農作物は、健康な畑(土)の栄養と水、太陽を浴びて育ちます。しかし、畑の栄養は、無限ではなく、肥料を投入する必要があります。
また、冷涼な北海道は、本州と比べると病気や虫の発生はもともと少ないのですが、広大な畑で農作物を育てるには、草や虫、病気の発生はできるだけ防ぐ必要があります。
「肥料や農薬」と聞くと、「沢山使っているんじゃないか?健康には影響はないのか?」と不安に思われる人もいるかもしれませんが、過剰な使用は畑や農作物、周辺環境にも悪い影響を及ぼしますし、費用も掛かってしまいます。
生産者さんは自分の畑の状態を見極め、肥料や農薬などの農業資材を工夫しながら使用しています。

育てる人として、小麦ヌーヴォーに参加するつくる人として、小麦ヌーヴォーに参加する食べる人として、小麦ヌーヴォーに参加する
とかち小麦ヌーヴォー2017ロゴ

小麦ヌーヴォー実行委員会

〒082-0005
北海道河西郡芽室町東芽室基線15-8
アグリシステム株式会社
http://www.agrisystem.co.jp
TEL 0155-62-2887
FAX 0155-62-1599

komugi-nouveau@agrisystem.co.jp

お問い合わせ